解決事例《解散・清算結了》

有限会社で建設関係の事業をしているが、今後は個人事業としたいので、会社を清算したいとのご依頼があったケース(解散から清算結了まで)

内 容
お電話で、有限会社の取締役の方から会社を清算したい旨のご相談がある。お電話でご費用の概算をお伝えし、後日、当事務所にお越しいただくこととなる。

当事務所にて、手続きの流れ、必要書類、ご費用についてご説明をさせていただき、手続きのご依頼をいただく。

ご依頼者様より、株主総会を開催し、会社を解散すること、清算人の選任を決議した旨の連絡がある。

株主総会の内容を伺い、当事務所で株主総会議事録を作成して郵送する。

株主総会議事録に取締役の押印をした旨の連絡をいただいたので、後日当事務所に株主総会議事録をご持参いただき、他の書類に押印をいただく。

書類がすべて揃ったので、司法書士が登記申請を行う。

4日後、登記が完了したので、履歴事項全部証明書を司法書士が代理で取得する。その後書類をご依頼者様に郵送する。

解散公告の段取りをお手伝いし、官報に解散公告を掲載する。

官報掲載後2か月間に、ご依頼者様に清算事務を進めていただく。

官報公告から2か月経過後、ご依頼者様と清算結了に必要な手続きの段取りについて、電話とメールで打ち合わせを行う。

清算事務決算報告の内容について株主総会で承認されたとの連絡を受け、司法書士が書類を作成し、郵送する。

後日、当事務所にお越しいただき、清算結了登記に必要な書類に押印をいただく。

書類がすべて揃ったので、司法書士が登記申請を行う。

3日後、登記が完了したので、閉鎖事項全部証明書を司法書士が代理で取得する。その後書類をご依頼者様に郵送する。

後日、書類がご依頼者様のお手元に届き、受け取られた書類について、書類受領証にご署名いただき、返信用封筒で郵送していただき、すべての手続きが終了する。
必 要 書 類
 ■ 臨時株主総会議事録(司法書士が作成)
 ■ 登記申請委任状(司法書士が作成)
 ■ 印鑑届書(司法書士が作成)
 ■ 清算人に就任する方の印鑑証明書(3か月以内)
 ■ 清算事務決算報告書(司法書士が作成)
 ■ 代表取締役、清算人の運転免許証、会社実印
ご 費 用
 司法書士報酬 66,000円(税込)
 登録免許税 41,000円
 登記情報利用 334円
 履歴事項全部証明書取得 500円
 閉鎖事項全部証明書取得 500円
 郵送費 2,080円
 合計 110,414円


   ※司法書士報酬は、ご参考にしていただきやすいよう、当事務所の最新の報酬規程に基づき算定した金額を記載しています。

日 数
初回相談から解散の登記が完了し、ご依頼者様に書類を郵送するまで8日
解散登記から官報公告掲載まで17日
官報公告掲載から清算結了の登記を完了し、ご依頼者様に書類を郵送するまで78日

不動産管理を目的とした合同会社について、今後は個人事業にしたいので、会社を清算したいとのご依頼があったケース(解散から清算結了まで)

内 容
お電話で、合同会社の代表社員の方から会社を清算したい旨のご相談がある。お電話でご費用の概算をお伝えし、後日、当事務所にお越しいただくこととなる。

当事務所にて、手続きの流れ、必要書類、ご費用についてご説明をさせていただき、手続きのご依頼をいただく。

後日、司法書士が解散・清算人選任に必要な書類を作成し、ご依頼者様に連絡する。2日後、ご依頼者様にお越しいただき、総社員の同意書などに押印をいただく。

書類がすべて揃ったので、司法書士が登記申請を行う。

6日後、登記が完了したので、履歴事項全部証明書を司法書士が代理で取得する。その後書類をご依頼者様に郵送する。

解散公告の段取りをお手伝いし、官報に解散公告を掲載する。。

官報掲載後2か月間に、ご依頼者様に清算事務を進めていただく。

官報公告から2か月経過後、ご依頼者様と清算結了に必要な手続きの段取りについて、電話で打ち合わせを行う。

清算計算が完了した旨の連絡があったので内容を伺う。

司法書士が清算計算書、清算結了承認書などの書類を作成したので、後日、当事務所にお越しいただき、清算結了登記に必要な書類に押印をいただく。

書類がすべて揃ったので、司法書士が登記申請を行う。

2日後、登記が完了したので、閉鎖事項全部証明書を司法書士が代理で取得する。その後、当事務所でご依頼者様に書類をお渡し、すべての手続きが終了する。

必 要 書 類
 ■ 総社員の同意書(司法書士が作成)
 ■ 就任承諾書(司法書士が作成)
 ■ 登記申請委任状(司法書士が作成)
 ■ 印鑑届書(司法書士が作成)
 ■ 清算計算書(司法書士が作成)
 ■ 清算結了承認書(司法書士が作成)
 ■ 清算人に就任する方の印鑑証明書(3か月以内)
 ■ 代表社員、清算人の運転免許証、会社実印
ご 費 用
 司法書士報酬 66,000円(税込)
 登録免許税 41,000円
 登記情報利用 334円
 履歴事項全部証明書取得 500円
 閉鎖事項全部証明書取得 500円
 郵送費 2,080円
 合計 110,414円


   ※司法書士報酬は、ご参考にしていただきやすいよう、当事務所の最新の報酬規程に基づき算定した金額を記載しています。

日 数
初回相談から解散の登記が完了し、ご依頼者様に書類を郵送するまで10日
解散登記から官報公告掲載まで15日
官報公告掲載から清算結了の登記を完了し、ご依頼者様に書類を郵送するまで85日